文字サイズ変更
トップページ >> インフォメーション >> 鹿児島県退職校長会との連絡会を実施しました。

インフォメーション

鹿児島県退職校長会との連絡会を実施しました。

 平成30年9月5日(水)、市町村自治会館で県PTA連合会と県退職校長会との連絡会を実施しました。県P連からは会長・副会長14人が,県退職校長会からは会長・副会長・各支部長など15人が参加しました。

 両会長の挨拶・出席者紹介の後,県P連の吉満副会長の司会で,①地域ぐるみで取り組む子育てについて②家庭や地域の教育力の向上のために,退職校長会ができる教育支援活動について意見交換を行いました。

 県P連から、それぞれの市町村又は単位PTAで地域と連携して取り組んでいる実践例を紹介するとともに、退職校長会からは、各地域での教育支援活動について具体的な活動事例が紹介されました。その中で、「学校とPTA,学校と地域はよく連携が取れているが、PTAと地域の連携はあまり取れていない。」「もっと退職校長等に積極的に声かけして、それぞれ専門性をもっているので活用してほしい。」「それぞれの校区で学校長・PTA会長と退職校長会との懇談の場を設けるなどの提案をしていきたい。」などの意見が出されました。

 最後に、県P連も退職校長会も「地域ぐるみの子育て」を共通キーワードとして、連携した取り組みを行っていくことで共通理解を図りました。

180905_a.jpg
退職校長会との意見交換会の様子
2018年9月10日

バックナンバー

第63回日本PTA九州ブロック研究大会 鹿児島大会
PTAすくすくライン
いじめのない社会をめざして 保護者向けパンフレット
ご相談コーナー
PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。
下のバナーからダウンロードできます。
アドビリーダー ダウンロード