文字サイズ変更
トップページ >> インフォメーション >> 九P鹿児島大会第1回実行委員会が開催されました

インフォメーション

九P鹿児島大会第1回実行委員会が開催されました

 2月6日(火),寒気の流れ込みで厳しい寒さの中,第63回日本PTA九州ブロック研究大会鹿児島大会(九P鹿児島大会)の第1回実行委員会が開催されました。
 10月27日(土),28日(日)の大会に向け,実行委員長には田實澄恵県P連副会長が,実行副委員長には県教育庁の西橋瑞穂社会教育課長と鹿児島市教育委員会の吉松健二生涯学習課長,県P連の谷下政一副会長が選ばれました。
 その後,事務局の提案をもとに開催要項や大会運営機構,大会日程などについて熱心な協議がなされ,大会のアウトラインを固めることができました。
 大会スローガンは「明治維新150年 語(かた)いもんそ鹿児島(かごんま)で ~みんなで成長していくPTA活動~」です。維新のふるさと鹿児島で,150年の節目に子育ての原点に帰って,真摯に語り合い,共に学び合うことでPTA活動の新しいページを開きたいと思います。
 今後,実行委員会を中心に,大会に向けて準備を進めてまいります。ご支援,ご協力を賜りますようお願いいたします。

180206_a.jpg
2018年2月15日

バックナンバー

第63回日本PTA九州ブロック研究大会 鹿児島大会
PTAすくすくライン
いじめのない社会をめざして 保護者向けパンフレット
ご相談コーナー
PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。
下のバナーからダウンロードできます。
アドビリーダー ダウンロード