文字サイズ変更
コロナ感染対策

1.本大会に参加される皆様へのご協力とお願い

(1) 大会当日の朝、必ず検温を行ってから参加してください。
(2) 以下に当てはまる参加者は、参加を控えてください。
  • 大会当日を含め、14日以内に新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(※)がある場合。
  • 大会当日を含め、14日以内に新型コロナウイルス感染症の発症者や濃厚接触者との接触がある場合。
  • 大会当日までの14日以内に海外への渡航歴がある場合。
(3) マスクを常時着用してください。特に休憩室や喫煙所等、居場所の切り替わり時におけるマスク着用等の感染症防止対策に努めてください。
(4) 咳エチケットや身体的距離(1mを目安)の確保、大声を出さない等に努めてください。
(5) 各会場等への出入口において、消毒液による手指消毒を行ってください。また、こまめな手洗いを実施してください。
(6) 弁当は代表の方が受領の上、各分科会会場でおとりください。なお、食事中は会話を厳に慎み、食事以外はマスクを必ず着用してください。

※「新型コロナウイルス感染症が疑われる症状」とは、
  発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等

2.その他

(1) 大会終了後に、新型コロナウイルス感染症において陽性と判明及び濃厚接触者と特定された場合は、九州地区高等学校PTA連合会事務局に必ず連絡してください。
(2) 厚生労働省が提供する「新型コロナウイルス接触確認アプリ (略称:COCOA)」のインストールにご協力していただきますようお願いします。