文字サイズ変更
大会の趣旨・研究主題

趣 旨

 私たちはこれまで会員相互の交流と学習を通して、子どもたちの健やかな成長を願い、家庭教育の充実に努めてきました。
 今、家庭や地域の形が大きく変わる中で、次代を担う心豊かな子どもたちを育てるためには、家庭と学校、家庭と家庭、家庭と地域の、豊かなつながりが、より一層重要になってきています。
 家庭・学校・地域がより緊密に手を結ぶことで、子どもたちは様々な活動を体験したり、地域の人々との絆を深めたりすることができます。同時に、親子での活動や学習する機会も増え、交流を活発にすることで、会員一人ひとりの悩みの解消や成長にもつながると考えます。
 本大会は、「九州は一つ」の思いを持つPTA会員が、明治維新150年を迎えたここ鹿児島に集い、子育ての原点に返って、真摯に語り合い、共に学び合うことで、これまでのPTA活動を確認するとともに、これからのPTA活動の新たな1ページを拓く契機としたいと思います。

研究主題

 地域や学校をはじめ、豊かなつながりの中で、次代を担う子どもたちを育てるPTA活動はどうあればよいか